日記(その他のブログ) | 住まい・建築・デザインに関するコラム
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 

 +D設計室プロジェクトノート

  〜現在工事中、計画中の建築レポート〜

PROFILE

 プラスディー設計室の室長(代表)。

 エンジニアリング開発の専務。

 住まい、建築、デザインに関して
 鹿児島県、鹿屋市、設計事務所、
 家づくり、建築家、不動産、資産運用
 デザイナーズマンション、インテリア
 などについて偉そ〜に語っている
 コラム(ブログ)です。


 
 


     

  シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC

 竣工写真を撮るならこのレンズが一番。
 CANON、NIKON、SONY、PENTAX対応。

     

  リコー GX200

 建築+写真好きには理想のコンデジ。
 広角24mmからのズーム!
 
都市デザインシステム
ちょっと前のニュースですが、都市デザインシステムの民事再生法を申請したのにはちょっとびっくりしました。

都市デザインシステム:再生法適用を申請 負債総額263億円
(毎日新聞)

都市デザインシステムはコーポラティブハウスやデザイナーズマンションなどを多く手掛け、リノベーションホテルの「クラスカ」をプロデュースしたことでも有名です。

まあ、建築やデザインの分野の中では先導的な存在だっただけに、ちょっとショックでもあります。

沖縄のリゾート開発に手を出し失敗してしまったのが大きな原因とのことで、バブル崩壊の図式そのまんまじゃないですか・・・(苦笑)
もちろん、サブプライムなどの影響も受けたようです。

非常に「力」のある会社なので、なんとか立ち直ってもらいものです。



さて、先日のリーマン破綻はもちろん驚きましたが、日本では以前より大手デベロッパーが相次いで破綻しています。分譲マンションを扱うデベロッパーは多額の資金が必要である為、どうしても自転車操業に近い状況になりがちです。そのため、歩みが止まってしまうと一気に倒れてしまう危険性があるようです。
また、耐震偽装による建築基準法改正(←改悪!)の影響を一番受けたのはマンション業界と言われています。そこに、マンションの販売不振、トドメにサブプライムローン問題と来てしまいました。経営としては黒字なのに「黒字倒産」してしまうことも。
今後もデベロッパーの破綻は続く可能性があります・・・。



リーマンブラザーズ破綻の大きな要因、サブプライブローン。いずれ、この話題に関しても書きたいと思いますが、まだまだ影響は続くはずです。カタチのないはずの極悪ローンを証券化してしまい、世界にばら撒くことの恐ろしさ。もはやサラ金なみの行為に世界トップ企業が協力していたわけです。私的には最終的にどのように収束するのか、予想できずにいます。



やっぱね、そろそろそんな大規模開発とかマネーゲームはやめて、田舎で家を建ててのんびり暮らしましょうよ(笑)
結局、人と人の顔が見えて成り立つ商売が一番だと思う、今日この頃。
都会の皆さん、鹿屋でぜひ〜!
ブログ3年目突入
このコラムを始めて2年が過ぎました。


よくまあ続けてきたものです(笑)
自分では途中でやめるだろうと思ってたのに・・・。

最近はちょっと時間の余裕がなく更新頻度が落ちてますが、これからも頑張って続けていきます。(書き溜めていたストックも切れてきたけど!)

というわけで、今後ともよろしくです。
葉桜の時期
※兵庫にて

満開の桜も好きですが、葉桜も好きです。

桃色一色だった桜に、緑が混じり見事なグラデーションを見せてくれます。

その色合いが何とも素敵に思えます。


昨日は中央公園へ歩いて行きました。

雨で道路にはびっしりと桜の花びらが敷き詰められていました。

見上げれば綺麗な葉桜。

雨が降ってるけど、その情景がなんともまあ。

「ああ、カメラを持ってくりゃよかった!」と思ったのでありました(笑)


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
住まいブログ 住宅設計・建築家へ

銀閣寺
先週末は友人の結婚式で京都に行ってまいりました。

桜満開で素晴らしく綺麗でした。個人的には何となく京都は紅葉のイメージが強かったのですが、桜の時期もベストシーズンなんですね。人もまあ多いこと多いこと(笑)


さて、銀閣寺。

まさかの改修中でした(涙)

ちゃんと屋根まで付けて丁寧に工事がされているようです。世界遺産ですからね!

そういえば、前にニュースで改修方法を巡ってもめているというのを聞いてました。まさか、もう改修が始まっていたとは・・・。

漆はどうする? 銀閣寺補修工事、外壁の修復計画は白紙(産経新聞)

調べてみると、どうやら結論は出ていないみたいです。改修始まってるのに・・・。

元々、黒漆に塗られた外壁だったものが風化して今のわびさびの象徴ともいえる姿になったのであって、また黒漆を普通に塗ってしまうとピカピカになってしまってわびさびの象徴としての銀閣寺のイメージが変わってしまうとのこと。

何とも難しい問題ですね。
さて、どうなることか?


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
住まいブログ 住宅設計・建築家へ
大先輩に対して「無職」?
ニュースでみる。

山田太郎さん(72)無職が今夜、千代田区において・・・・。

・・・・

なぜ、ご老人に対して「無職」と表記する必要があるのか?
職業ってそんなに重要なもの?


確かに、不動産で賃貸物件を借りるときに重要視されるのはやはり「職業」です。連帯保証人の「職業」も重要視されます。

しかしね、そりゃあしょうがないんです。家賃を払える能力があるかは、とりあえず職業で判断するしかありません。


でも、事件や事故を起こした人の職業なんて対して意味ないと思うんです。事件を起こして「無職」や「フリーター」と書いてあるだけで、事件を起こした人のイメージが悪くなるのは否めない。

現代は転職社会です。私だって転職をしてきたし、無職であった期間もあります。有能な方ほど転職をすることもありますし、バリバリ活動はしてるけどあえて定職についていない方もいる。そのような時代背景の中で、どんな小さな事件でも、必ず名前と職業をセットで報道するのはどんなものかと思います。被害者の人の職業まで表記するでしょう?隠すことはないですが、必ず表記する必要は無いと思うんですけどねぇ。


せめて、定年退職されたご老人に対して「無職」と余計なことを表記するのは辞めて欲しいと強く思います。

ご老人に対しては、職についていれば表記すればいいけど、普通に定年を迎えている方に対しては何も表記しないか、他の呼び方を考えて欲しいと思います。大先輩の方々に対して、「無職」と呼ぶのは失礼極まりないと思うのは私だけでしょうか?


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
住まいブログ 住宅設計・建築家へ

マイピク


似顔絵、載せてみました。
本当は仕事上、顔写真を載せた方がいいらしいです。
何もないのに比べると、親しみがもてるということだと思います。
でも写真をサイトに載せるのには抵抗が・・・。
それならば、似顔絵を!ということで。


爽やか過ぎる?ハンサムすぎる?

そんな声は一切無視しますよ〜。


こちらの似顔絵は鹿児島市の株式会社ワンネットが提供している「マイピク」というサービスでつくってもらいました。インターネットの世界では鹿児島であろうと全国で戦えるということを実践している会社です。インターネットに地方は無いですからね!

マイピクに登録されているクリエイターは約370名!お好みの絵を約2,000枚のイラストから選べます。価格は1,575円から!

私が選んだのは、商用利用もできる企業用のマイピクスマイルというサービスで3675円です。好きなクリエーターを選んで、写真をメールで送って、雰囲気を伝えるだけ。非常に簡単。通常のマイピクならもっと自由にいろんな要求も可能ですよ。

私は、真面目な設計士のイメージでつくってもらいました(笑)

実物を無視したなんて無茶な要求・・・。

でも、そのイメージでうまくつくってもらえたと思います。すぐに出来上がって送られてきたのでびっくりしました。また、いろんなクリエーターの方に依頼してどのように変わるかも楽しんでみたいなぁ。


今の時代にマッチした面白いサービスだと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
住まいブログ 住宅設計・建築家へ

デザインマーケットを振り返って
デザインマーケット終了!
大盛況でした!

イベントなんて参加すらしたことないから、企画をして実行するのは予想していたより大変でした。元々、イベントをやるような性格では無いですからね(笑)
急ぎの仕事が少なかったのでなんとかやれましたが、仕事との両立は正直難しかったです。来年やるとしたら、もっといろいろ工夫しないと。


それにしても、出店したもらったお店の皆さんが本当に頑張ってくれたと思います。通常のイベントではなかなか味わえない質の高いマーケットになりました。大成功だったのではないかと思います。



「人が集まること」


これってとても大事なことだと思います。
一人ではできることには限界があります。
しかし、大勢が集まると、様々な意見やアイデア、競争意識も生まれます。
そして、無理矢理ではなく自主性を持って集まることが大事です。
特に、意識の高い方々が集まると、より上の意識に行くことができると思うのです。
ましてや、鹿屋のような刺激の少ない環境では非常に重要であると思います。
そういった意味でも、このイベントをやってよかったと信じています。
ここからまた新たな「何か」が生まれてくれればいいですね。


一方、反省点はめちゃくちゃたくさんあります・・・
段取りや、準備不足のことも多々ありました。
特に、もっとデザインに興味を持ってもらえるような工夫をすればよかったなぁと思いました。そのあたりは次回の課題でしょう。




・・・そして、自分のブースは酷かったなぁ(涙)
まあ、自分のブースは余ったスペースでちょっとやれればくらいに思ってたんですけどね。それにしても、展示物、展示方法共に全然準備不足。他のブースが素晴らしかっただけに、反省してます・・・。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
住まいブログ 住宅設計・建築家へ

デザインマーケットに向けて
昨日は生まれて初めて、テレビ生出演。

MBCのスバッと!鹿児島にてデザインマーケットの告知でした。別にギャラリーとかもいないし、何か実感わかないまま終ったので本当に放映されているのか、不思議な感じではありました。
※見た人から緊張してなかったと言われましたが、バリバリ緊張してましたよ!

さて、現在デザインマーケットの展示に向けて準備中。
予想通り、追い込まれてます(涙)
デザインマーケット全体の準備もそうですが、何より自分のブースに展示するものを製作中です!

基本的には設計した物件とプロジェクトを展示する予定なのですが、せっかくのマーケットにちなんで、「建て主募集!建築費○○○万円」みたいな感じで規格型住宅を展示できないかなと。間違いなく、このマーケット内で一番高い商品です(笑)

基本的には注文住宅と一緒なので、土地や施工会社は自由に選べます。
そのため、建築費は参考金額なんですが、目安にはなると思います。

展示するのは、「平屋の木造住宅」と「2階建てのRC住宅」。
両方ともローコストで、コンパクトにまとめた3LDK。狭い土地でも建築可能です。お楽しみに!



ああ、展示するって言っちゃった!
意地でも仕上げなきゃ!



にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
住まいブログ 住宅設計・建築家へ

取り留めの無い話
すいません、ちょっと更新が途絶えております・・・。

最近やたら外出が多くてなかなかブログを書く暇がありません。


ところで、柄にも無くいろいろなところに顔を出してるので、最近たくさんの方とお会いしております。

皆さん、様々な道で努力してらっしゃいます。

凄い方はたくさんいますね。

鹿児島の企業は頑張ってますよ!

そして人とのつながりって大事だなぁと思う今日この頃・・・。

でも人見知りの私には初対面の方とお話しするのは苦手で御座います・・・。




そんな私がイベントを企画・実行している。

いや〜、大変大変(笑)

それでもなんとか段取りの方は今週いっぱいで目処がつきそう。

もう少しだ、頑張ります。

楽しいイベントになる予感がしてきました。



にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
今年の抱負
あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。



昨年は初めてオープンハウスも開催し、想像以上の反響を頂きました。

基本的には昨年やってきたことは間違えていなかったと思っています。

まだまだ努力不足ですが!!

1件1件じっくり考えて計画し、細かく設計監理する。

非効率ではありますが、家づくりにおいて何より重要なことだと信じています。

今年も1件1件のお仕事を大切にしていきたいと思います。



さて、今年はいろいろとやりたことが山積みです。

それらをひとつずつこなしていきたいと思っています。

実りある1年にしたいですね。




ところで、最近たくさんの方にこのコラムを見ているよと言われます。

偉そうに語っているので、誠に恥ずかしい限りですが、大変有難いことです。

私の考えや設計のことをお客様に知っていただけるというのは、素晴らしい世の中だと思います(いわゆるweb2.0?)。お客様がすでにこのコラムを読まれていることが多いので、意思疎通が図りやすく仕事の上でも大変助かっています。

今年もこのコラム(ブログ)は書き続けていきますので今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.