住宅展示場で家を選ぶべきではない? | 住まい・建築・デザインに関するコラム
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 

 +D設計室プロジェクトノート

  〜現在工事中、計画中の建築レポート〜

PROFILE

 プラスディー設計室の室長(代表)。

 エンジニアリング開発の専務。

 住まい、建築、デザインに関して
 鹿児島県、鹿屋市、設計事務所、
 家づくり、建築家、不動産、資産運用
 デザイナーズマンション、インテリア
 などについて偉そ〜に語っている
 コラム(ブログ)です。


 
 


     

  シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC

 竣工写真を撮るならこのレンズが一番。
 CANON、NIKON、SONY、PENTAX対応。

     

  リコー GX200

 建築+写真好きには理想のコンデジ。
 広角24mmからのズーム!
 
住宅展示場で家を選ぶべきではない?
ハウスメーカーで建てた友人、勤めている友人もたくさんいるのであまり悪口のようなことは書きたくないのですが、やはりお客さんの意識を変えるためにもあえて本音を書きます。

住宅展示場に行って、その中から依頼する会社を決める。

自分が思っている以上に、そのような家づくりの決め方をしている人が多いように思います。否定はしません。やはり、実際にモデルハウスを見れば安心です。

しかしながら、私自身、非常に「もったいない」ことをしていると思ってしまいます。


住宅展示場およびモデルハウスを持つということは、それにかかる経費は莫大です。住宅展示場の使用料。モデルハウスの建築費。モデルルーム常駐のスタッフ経費。広告宣伝費。最低でも5000万円はかかると思います。もちろん、その費用はお客さんが払う建築費の中に巧妙に隠されています。例えば50件建てたとしても、1件あたり100万円も乗っている計算になります。

そしてモデルハウスというのはフルオプションで建てられることが多いため、その住宅をそのまま建てようとするととんでもない工事費がかかります(実際坪100万円を超えているものもあります)。現実には、モデルハウスとはかけ離れた住宅を建てることになります。そこでイメージと違ってがっかりすることも多く、何のためのモデルハウスでしょう?

それだけではありません。住宅メーカー会社全体で働いているたくさんの営業職、事務職、研究開発職などの莫大な人件費、テレビコマーシャルなどの宣伝広告費もすべて建築費に隠されています。

そして利益分(これまた大きい!)を乗せると、一体どれだけの経費が1件あたりに含まれているのでしょう?200万円?400万円?600万円?もちろん、それは巧妙に隠された非常に不透明な工事費なのです。

というわけで、プロの目から見ると、住宅メーカーの建築費は信じられないくらい高いと感じます。○○工法というような優れた工法にみえても、結局は下請けの工務店で施工されます。その下請けの受注単価の安さを聞くと、建て主はびっくりするでしょうね(笑)怒り狂うかな?



一方、私達設計事務所と工務店に頼む場合の営業や事務に関わる人件費や広告宣伝費は住宅メーカーに比べ非常に低額です。利益も低いです。

純粋に「設計監理費」と「工事費」というわかりやすいカタチで家が建てられます。そして、工事費についても設計事務所で工務店の見積りを厳しく精査し無駄を削ぎ落とします。透明な適正価格の建築です。

設計事務所に頼んでも高くないというのはこのような理由からです。

ましてや、鹿屋の工務店さんは全国標準に比べて施工単価が安いのです。
全国標準のハウスメーカーに依頼するなんて地の利を放棄しています。実際にハウスメーカーで建てた方や検討中の方に、当社での建築費を言うと想像より安くてびっくりする方がたくさんいました。


ハウスメーカーの方が安心?大手が信じられない世の中ですよ?結局は下請け業者で施工してるのですよ?大手だからしっかり施工しているだろうということはありません。
一方、地元の設計事務所や工務店はメンテナンス等でも迅速に対応してもらえます。ハウスメーカーに比べ担当者が辞める確率も低いです。私は地元の工務店の方がよっぽど安心感があると思うのです。そして、私達設計事務所が工務店の施工や見積もりを厳しく監理するというハウスメーカーには無い2重チェック体制があります。


住宅展示場には地元の工務店のモデルハウスはありません。
住宅展示場だけで家を選ぶことは選択肢を極端に狭めているということなのです。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
住まいブログ 住宅設計・建築家へ

コメント
from: たかやん   2008/02/28 4:33 PM
わたしも前職は関西で住宅営業の経験があるので、おしゃっりたい事がなんとなく分かります。

関西での相場観しか知らなかったわたしには、鹿屋での建築費&土地代はびっくりする程安いと思います。

設計事務所に頼んで建てるのは、都会にいる時は少し割高のイメージがありましたが、鹿屋での実態を知っていくと、むしろ割安でしかもオリジナリティのある家が出来るんじゃないかなと考え直している所です。
from: ogawa   2008/02/28 7:04 PM
kawabata様

先日はお世話になりました。
ogawaです。

私も約6年前に家を建てましたが、そう思います。

モデルハウスはたくさん見ましたね。もうあっちこっち見ました。
メーカーさんにモデルハウスの坪単価を聞きましたが、高かったのを覚えています。
私の場合、最初からメーカーさんに頼む予定では無かったので、間取りや外観などを参考にさせていただきました。
その点ではモデルハウスを見に行くのも良いかもしれません。

>地元の設計事務所や工務店はメンテナンス等でも迅速に対応してもらえます。
これも大きいですね!
建てた後も何度か設計士さんが来られました。
これって安心感がありますね。
また建てた年に大きな台風がありましたが、強風の中大工さんが来られて「大丈夫?何か異常ない?」との声かけも!
うれしいですよね。
また増築時にも頼もうかなとも思いました。
from: Yasufumi Kawabata   2008/02/28 7:36 PM
→たかやんさん

そうなんですよ!

鹿屋で設計事務所に頼んで家を建てることは、全国的にみたら凄いコストパフォーマンスだと思うんですよ!1千万円台の住宅でも結構な豪邸になりますよ。


→ogawaさん

先日は受付までしていただいて有難う御座いました!
やっぱり住宅は信頼関係ですからね。
つくり手の顔が見れるのが一番の安心かもしれません。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.plus-d-p.com/trackback/764831
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.