インターネット環境 | 住まい・建築・デザインに関するコラム
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 

 +D設計室プロジェクトノート

  〜現在工事中、計画中の建築レポート〜

NEW ENTRIES
PROFILE

 プラスディー設計室の室長(代表)。

 エンジニアリング開発の専務。

 住まい、建築、デザインに関して
 鹿児島県、鹿屋市、設計事務所、
 家づくり、建築家、不動産、資産運用
 デザイナーズマンション、インテリア
 などについて偉そ〜に語っている
 コラム(ブログ)です。


 
 


     

  シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC

 竣工写真を撮るならこのレンズが一番。
 CANON、NIKON、SONY、PENTAX対応。

     

  リコー GX200

 建築+写真好きには理想のコンデジ。
 広角24mmからのズーム!
 
インターネット環境
インターネット環境を思う。

Web2.0

未だに何のことかよくわかりませんが、このコラム(ブログ)もその一貫なんでしょう。

私的には非常に仕事のしやすい世の中になったと思います。以前は建築業=営業職でした。いかに人から仕事をもらえるかです。私みたいに営業が苦手な人には向かない仕事だったように思えます。「土建屋」「談合社会」なんて絶対生き残れません・・・。

しかし現在、例えばこのコラムやホームページを通じて私の考えや性格を知っていただくことができます。どんな仕事をするのか知っていただくことができます。私はもちろん、お客様にとっても相手のことをある程度知ることができるのは非常にいいことです。私が独立を考えたのも、今の世なら生き残っていけると思ったからでしょう(そうっだったよね、自分?)。

もちろん、営業行為はしていますが、手当たり次第どこにでも営業に廻るということはしていません。普通は事務所を立ち上げてから軌道に乗るまでは数年かかると言われていますが、当社はインターネットのお陰でその期間が短く済んだと思います。そして、設計業務に没頭できるんです。ブログを書くことに没頭できるんです(笑)。有難いことです。


ビバ!Web2.0!


まあしかしながら、そう喜べることだけでもありません。ここ鹿屋では思ったよりブロードバンドインターネットの普及率が上がっていかないように感じています。当社の不動産会社で管理しているマンション(光インターネットマンションタイプ完備であっても)も実際にブロードバンドを引き込んでいる世帯はそれほど多くないようです。

ブロードバンドの普及が進まない理由のひとつに携帯の進化があるのではないかと思います。今現在、携帯で見れるサイトは限られていますけどね。対応しているサイトは携帯用にデーター量を抑えた専用のページをつくっています。ちなみに当社のサイトにはありません。すいません・・・。

もちろん、私もいろいろと考えてはいます(一応経営者ですからね!)。しかし、「ハイスピード」「フルプラウザ」「定額料金」の携帯が当たり前になるとその携帯用サイトの存在意義が無くなってくると思っています。普通にサイトが閲覧できちゃうわけですからね。FLASHだけが心配かな。

そのため、今後のホームページの製作に関しては携帯でもストレスなく閲覧できるサイトにすることが何より重要となってくるでしょう。さすがにADSLほどは早くなく、閲覧できるデーター量も限られているので、重いサイトは敬遠されるに決まってます。現在、パソコンや通信網、そしてつくり手の能力の向上により、凝ったサイトが増えてきています。しかし、逆に今後は最先端のサイトほど敬遠されるという可笑しなことになりかねません・・・。軽くてデザインがよくて見やすいサイトを目指すことになるでしょう。


現実、家にはデジタル放送のテレビが無いのに、携帯ではワンセグのテレビが見れる人は多くいます。同じように、家にはブロードバンドインターネットがないのに、携帯ではブロードバンドインターネットができるという人が多くなるに決まってます。パソコンでインターネットサーフィンをする人数を携帯でインターネットサーフィンをする人数が超えるのはすぐにやってくるかもしれません。

具体的にはドコモの「905iシリーズ」が普及するときぐらいが大きな転換期になるのではないかと思っています。それは恐らくほとんどの携帯が「FOMAハイスピード」と「フルプラウザ」に対応してくると思われるからです。発売はだいたい秋冬ぐらいで本格的に普及するのは来年4月くらいかな?そのあたりから携帯のフルプラウザ利用率は急激に増えてくるはず。

ADSL環境が整備されてきた時と同じように、サイトのつくり手は早めに考えておかなければならない時期にあるのでしょう。問題は各携帯会社のプラウザが何を選択してくるかですが・・・。



しかしその前に、個人的に新しい携帯欲しい・・・。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.plus-d-p.com/trackback/591145
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.