メーターモジュールと尺モジュール | 住まい・建築・デザインに関するコラム
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
 

 +D設計室プロジェクトノート

  〜現在工事中、計画中の建築レポート〜

PROFILE

 プラスディー設計室の室長(代表)。

 エンジニアリング開発の専務。

 住まい、建築、デザインに関して
 鹿児島県、鹿屋市、設計事務所、
 家づくり、建築家、不動産、資産運用
 デザイナーズマンション、インテリア
 などについて偉そ〜に語っている
 コラム(ブログ)です。


 
 


     

  シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC

 竣工写真を撮るならこのレンズが一番。
 CANON、NIKON、SONY、PENTAX対応。

     

  リコー GX200

 建築+写真好きには理想のコンデジ。
 広角24mmからのズーム!
 
メーターモジュールと尺モジュール
家作りの寸法基準としてメーターモジュールと尺モジュールがあります。メーターモジュールは1mすなわち1000mmを、尺モジュールは3尺すなわち910mmを基準とするものです。

今、ハウスメーカーを中心に増えてきているのはメーターモジュールです。
体が大きくなった日本人に昔ながらの尺モジュールは狭くて使いにくいというのが発端です。また、いわゆる「ユニバーサルデザイン」が言われている中で、廊下やトイレなど車椅子の使用者が快適に使えるようになるため障害者に優しい広さが得られます。

例えば在来工法の場合、廊下の幅がメートルモジュールの場合は870mm、尺モジュールの場合780mmとなり、尺モジュールの場合は少し狭く感じてしまいます。

では、家作りはメーターモジュールでするべきか?

いいえ、尺モジュールで十分です。

私はお客様から強い要望が無い限り、通常尺モジュールでプランニングします。なぜなら、今でも日本人の体型や生活には尺モジュールが合っているからだと考えているからです。私はRCの住宅でさえ尺モジュールを基準として考えます(笑)。なぜならメーターモジュールはとても贅沢な仕様であり、面積が広くなって工事費が上がるのはもちろん、日本の多くの建材は尺を基本として作られているため、メーターモジュールを採用すると建材のコストが上がったり、変な継ぎ目が出たりします。

ただ問題はやはり廊下です。短い直線の廊下なら車椅子も無理なく使用可能で特に問題ありません。しかし長い廊下の場合や曲がり角のある廊下は尺モジュールを避けるべきです。しかしながら廊下さえ気を付ければいいんですから、長い廊下の場合は廊下だけ巾を広げてあげればいいことです。何も建物全体をすべて広げることはありません。

必要なところを必要なだけ広げればそれでいいんです。

そもそも長い廊下を持つ家はあまりいいプランの家ではありません。廊下というのはただ歩くだけの空間、公共的な空間です。家族で暮らす住宅にそんな空間が必要でしょうか?いかに廊下を少なくするかが建築工事費を抑える秘訣でもあります。

また、トイレもメーターモジュールであるべきという主張もありますが、メーターモジュールのトイレは無駄に広く、尺モジュールで十分快適に使用できます。介護等を考えて2人入るようにするなら、そもそもメーターモジュールでも狭いです。※廊下も同じこと。


もちろん、最初から車椅子の使用を前提とする場合はメーターモジュールで考えるのもいいことです。体の大きな方、お金のある方で空間がゆったりしていなければ駄目な方はメーターモジュールで考えるのもいいことです。しかし、メーターモジュールは面積が約2割アップします。(1000×1000/910×910=1.21倍。※同じ間取りの場合)

つまり工事費も約2割アップします!

2割って凄い額ですよ?2000万の住宅なら約400万円です。メーターモジュールを主張するのは工事費が上がるのでメーカーにとっては都合がいいんですね(笑)※実際には広くなるほど坪単価が低くなっていくので400万そのまま上がるということは無いと思いますが、そこで坪単価が安く見えるという錯覚に陥ります・・・。

というわけで、ユニバーサルデザインを考えてメーターモジュールを採用するなら、デメリットもしっかり理解した上で採用するべきです。
コメント
from: kobayahi shozo   2007/04/26 10:53 PM
確かに昔の家にはいるとあのスケール感みたいなものが懐かしく感じる。平面的なスケール感もだが高さもこぢんまりしていて何か気持ちが落ち着いく。座することを基準にしているからだろうか?
from: Yasufumi Kawabata   2007/04/27 10:14 AM
低い天井もなかなかいいですよね。日本人の心は茶室にあり??
全部が全部低いと圧迫感ありますけど(笑)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.plus-d-p.com/trackback/529101
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.