住宅版エコポイントについて | 住まい・建築・デザインに関するコラム
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 

 +D設計室プロジェクトノート

  〜現在工事中、計画中の建築レポート〜

PROFILE

 プラスディー設計室の室長(代表)。

 エンジニアリング開発の専務。

 住まい、建築、デザインに関して
 鹿児島県、鹿屋市、設計事務所、
 家づくり、建築家、不動産、資産運用
 デザイナーズマンション、インテリア
 などについて偉そ〜に語っている
 コラム(ブログ)です。


 
 


     

  シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC

 竣工写真を撮るならこのレンズが一番。
 CANON、NIKON、SONY、PENTAX対応。

     

  リコー GX200

 建築+写真好きには理想のコンデジ。
 広角24mmからのズーム!
 
住宅版エコポイントについて
今回の日経ホームビルダー1月号は「2010年の住宅産業必須キーワード」ということで、我々にとっては大変助かる内容でした。
それにしても、こんなに次々と新しい制度や仕組みが増え続けると、勉強していても対応は難しいです。ただえさえ低すぎる報酬の中で、こういう業務が増えていくと本当に苦しいですね。

そういえば、先日受けた建築士の定期講習のなかで、スケルトンインフィルとかコンバージョンとかCASBEEとか、たぶん年配の設計者にとっては意味不明であろう言葉もテキストに出ていました。日々柔軟に対応していかないと、建築業界では生き残っていけない世の中なんでしょう。本来、建築って文化なんですけどねぇ。


さて、住宅版エコポイント

いやぁ、久々に頭のくる制度ですね(笑)
エコ住宅にするのは難しくはないのですが、それを証明するために設計者の仕事は間違いなく増えます。

とりあえず、
「ポイントの申請には、上記基準に適合することについて登録住宅性能評価機関等の第三者機関による証明を受ける必要があります。」
↑そんなに天下り団体の仕事を増やしたいのかと思います。
まあ、フラット35S(20年金利引下げタイプ)が当初10年間 年1.0%引下げになったし、今後フラット35Sの利用が増えるでしょうね。


どんなに、間取りや空間を工夫して、太陽と風をコントロールして快適な住宅をつくったって、数値には現れません。建築を数値化するのは、設計の質を落とすだけです・・・。

こんな制度をつくるのなら、リフォーム事業の支援に専念した方が絶対エコにつながります。エコポイントの前の段階として、制度作りや宣伝、講習などに多額の税金が投入されると思うと馬鹿馬鹿しくなります。

個人的には民主党政権には期待してるんです。国土交通省をもうホントどうにかして欲しい!
瑕疵担保責任保険もそうですが、趣旨はわかるけど、実効性を考えるとまだまだ別のやり方はたくさんあるはずなんです。天下り団体とハウスメーカーに有利な制度ばかりが乱立している気がしてなりません。これ以上、頑張っている設計事務所や工務店をいじめないで・・・・。


あ、もちろん、制度が施行されれば、当社も頑張って対応する予定ですよ。

コメント
from: こなちょパ   2009/12/26 12:26 PM
スケルトンインフィル
コンバージョン
CASBEE

???横文字大好きですからね〜、日本人(笑)
現場では鶴亀墨壺で手を汚しながら墨出ししているっつうのに・・・

インターネット関連のお仕事のオジサン達が一番苦労しているでしょうね。一般に普及してから10年ちょいでしょうか、接続方法だけでも一般電話、ISDN、ADSL、CATV、FTTH・・・あっという間に過去の産物ですからね(笑)
from: かんく   2009/12/26 5:23 PM
お察しします…。
今でも多忙なお仕事だとお見受けしますが、
さらに大変になるんですね。
エコ住宅を選択した家主にメリットはあるのでしょうか?
from: Yasufumi Kawabata   2009/12/27 6:16 PM
→こなちょパさん

特に設計者は横文字大好きですね(笑)

今の流れのままいくと、日本の大工さんの技術はめちゃくちゃになる気がします。



→かんくさん

一応、新築は最大30万円のエコポイントということらしいですけど、第三者機関による証明代が別に必要ですし、場合によっては申請手数料も必要なるかもしれないですからねぇ。

正直、今の段階でエコ住宅のメリットはよくわからないです。 それよりも、現実に快適で住みやすい住宅に出来るかどうかが重要だと思いますね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.plus-d-p.com/trackback/1026168
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2009/12/29 12:24 AM
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.